旅行・地域

2017年1月10日 (火)

春日塩井橋を通る

rvcar 昨年末に四中の北側に開通した道路を通ってきました。
2017jan10_4堀立川に架かる”春日塩井橋”は随分前に完成していましたが、手前の交差点から西側は舗装すらされず、ようやく開通した次第です。
dollar 来年度中には開通予定の東北中央自動車道の目に見える進捗に比べると、予算に乏しい県道や市道は何時になれば通る事が出来るのか分らない道路ですsweat02
開通まで、さんざん待たされたので「あの道路は何処へ繋がるのか?」と良く話題に昇ります。
橋を渡るとまもなくして、丁字路。
2017jan10_3aこの先は更に何時出来るか分らない都市計画道路。
Kasugasioi


丁字路を右折すると高規格道路(舘山バイパス)に登り、直進すると六郷町桐原の中街道へ繋がる予定ですが、これまた工事中で、こちらは逆に鬼面川に架かる未施工の橋しだいかと?
右折し、高速道路の側道へ入り高畠町三軒屋のR13へと。
市内の中田町~窪田のR13号は古い道路の為、渋滞も多く少し遠回りですが、スイスイ通れるので通過時間は短そう。
danger 通行止の迂回路としても選択肢が増えましたなっす japanesetea

| | コメント (0)

2012年8月21日 (火)

上杉神社の蓮が見頃

連日暑い日が続きますが今年は大雪のせいでしょうか、夏に咲く花までも咲くのが一週間程遅いです。
12aug21_13 night 毎晩ジョギングで通過する上杉神社北側のお堀に咲く蓮の花も例年は八月上旬が見頃ですが、今年は蓮の花も遅れ気味です。
12aug21_14_2 eye  10時頃、近所へ判子貰いに行ったついでに車で通りかかると、大勢の人が蓮の花見物で撮影していました。
12aug21_12 花の数も今年は何となく少ないような…?まだ蕾の花もあるので、今週一杯は楽しめそうです。
12aug21_10 camera まだ夏休みの子供さん連れの見物客も多く、蓮をバックに代わる代わる撮っていたのでシャッターを押して上げました…happy01

| | コメント (0)

2012年7月25日 (水)

いよいよ天元台存続の危機?

book 今朝新聞の地方版に目を通すと「宿泊施設アルブ天元台の経営から撤退」との文字が目に入りました。
バブル崩壊後のレジャー人口の減少に加え、東日本大震災の影響で県外客の減少がとどめを刺す形に…crying
Tengendai ski スキー場その物が廃止される訳ではないようで一安心。そでもシーズン中の土日祝日ですらガラガラですから、ギリギリの運営は続くと予想されます。
ファミリー向けのスキー場に人が集まり、どちらかというと中級者以上の天元台は、急な道路をクネクネ登り、更に駐車場からロープウエーに乗り継いでゲレンデに到着する煩わしさも敬遠される理由の一つかと。
Tengendai11 shadow 小学校の頃からスキー授業でもお世話になり数十年。
バブル期には遙か温泉街の下からスキーを担いで延々と湯元駅まで歩いたのは、今思えば何だったのだろうと思う賑わいでした。
今ではリフト待ちをする事が殆ど無く、滑ってきた勢いそのままにリフト乗り場に直行!
fuji 標高が高いので夏は下界とは比べものにならない程に涼しく、会社の行事でテニス大会をしたりして宿泊もしましたが、そのホテルは既に取り壊され遠い昔の思い出になりました…japanesetea

| | コメント (0)

2011年9月18日 (日)

秋の川中島合戦!

sun今日も良く晴れて33℃まで気温が上がりました。
11sep18_1  何時もの年は cherryblossom 春の上杉祭り最終日の5月3日に開催される川中島の合戦が松川河川敷で行われました。11sep18_7
11sep18_10 震災による延期ですが、やはり例年に比べると人では、やや少なめでしょうか?それでも松川の両岸には観光客が大勢詰めかけて、自宅にいても北よりの風に乗ってアナウンスが聞こえてきます。
11sep18_6 11sep18_3 eyeglass上杉軍(青)と武田軍(赤)の戦いを再現した様子も、例年と違うのは桜並木に変わり、河川敷にはススキがたくさんある事。
気温は真夏並みの暑さでしたが、風が爽やかでジリジリした暑さではなくなりました。

| | コメント (0)

2010年12月22日 (水)

市内のイルミネーションⅡ

night 夜ジョギングをしていると、今年は市内のアチコチでクリスマスのイルミネーションを見かけるようになりました。
shine TVで紹介されるような大規模な神戸のルミナリエや表参道のイルミネーションには比べものになりませんが…それでも立ち止まりたくなります。
12月7日のブログでは市内中心部、街の広場と山大工学部のイルミネーションを掲載しましたが、小規模ながら目を引くイルミネーションをデジカメと三脚片手に昨夜撮影してきました。
flair点滅するイルミネーションを撮影するに、コンパクトデジカメじゃ露出が難しいです。
10dec22_3 house税務署向のお宅です。
10dec22_10 大沼デパート近くの米沢カトリック教会
10dec22_12 西部コミュニティーセンター
10dec17_2_3 南町から伝国の杜角へ移転してきた油屋米穀店さんです
10dec22_5 coldsweats01今日の一枚でも紹介しバカ受けだった御廟交差点ヘアーステーション・ケンさん…xmasサンタと馬が腰掛けていますhorse

| | コメント (0)

2010年10月28日 (木)

旧町名コーナーを整理しました

eye アトムと朝の散歩で旧町名の標柱を見つけたのがきっかけで、その写真を撮り始めました。アチコチで気をつけて見るようになり現在47箇所…camera
当初は標柱だけでしたが、城下町散策のタイプが加わり、城下町米沢の旧町名とその由来を、あらためて知る事ができます。
pencil このブログでも過去に旧町名の話題を何度か取り上げてきました。仕事柄、登記簿や公図を深く突っ込んで調査する際に旧町名単位で作成されているので、それも興味を持つきっかけの一つになっています。
詳しくは左下のサイト内検索で「旧町名」と入力してみて下さい。
1 wrench アクセス解析を見ると、右下に「米沢の旧町名」コーナーを一通りご覧下さっている方が相当数いらっしゃって、過去にご意見も頂戴しました。
漠然と写真をアップしてきましたが、今回アルファベット順だったモノを「ふりがな」順に変更し、一覧表を表紙画面に載せてています。
現在の所、設置箇所は道路沿いに有る商店の片隅が殆どで、住宅地の旧町内にも是非設置して欲しいですねぇ…happy01

| | コメント (0)

2010年6月 1日 (火)

田んぼアートの田植え直後

camera 日曜行われました今年の田んぼアートの田植え後の写真を、地元簗沢Eさんより送って頂きました…毎度有り難うございます。
クリックすると1280×960で表示されます
Tanboart3_2  スッカリ米沢の名物の一つとして定着した田んぼアート!今年も7月に入ったら足を運びたいと思います…rvcar
Tanboart2_2  田植え直後だと、ほとんど形は分からないのかと思いましたがテープが貼られて前田慶次の輪郭が見えるんですねぇ!

【御礼の謎かけ】田んぼアートの田植えと掛けまして、今話題の3Dテレビとときます…その心は「画が浮き出るのが楽しみです」…coldsweats01

| | コメント (0)

2010年2月15日 (月)

カメランで夜景撮影

snow 地元にいながら雪灯籠祭りをチャンと見た事のないので夕食を早めに切り上げカメランしてきました…run camera runcamera runcamera run
写真をクリックすると別画面で大きくなりますdanger
bullettrain 最初はJR米沢駅前の山形新幹線翼と雪灯籠
10feb14_30
shine 住之江橋を越えて町の広場のイルミネーション
10feb14_26 南に進み上杉城史苑へ行くと文字がキラキラと綺麗な前で皆さん記念撮影中!前が開いた瞬間にパチリcamera
10feb14_19 天地人の影響は絶大ですねぇ。お堀端には屋台がズラリと立ち並び人混みをかき分けるのに一苦労です。
10feb14_17
10feb14_13 伝国の杜前に雪灯籠のほかにも雪像やキャンドルを積み上げた明かりがキラキラでしたshine
大勢の人がダウンジャケットを着込む氷点下の夜、ジャージに蛍光タスキ姿は流石に浮いていたかも…coldsweats01

| | コメント (0)

2010年2月14日 (日)

雪灯籠祭り

snow今日と明日は地元米沢の上杉雪灯籠祭りです。
10feb14_2 ここ数年は雪が少なく今年も西吾妻からダンプカーで運んでの開催になりました。地元の人とすれば、少ないとは言え雪など持って行って欲しいほど有るような気もしますが…coldsweats01
雪灯籠を造る雪は綺麗な雪じゃないとダメだと言う事でしょう。
dog今朝も散歩で上杉神社まで行って来ましたが、先日はコンパネと足場用のパイプで囲われていた雪像が姿を現していました。
camera 完成前は何かな?と思いましたが…
10feb12_7 10feb14_10 伝国の杜と城史苑のT字路交差点から上杉神社へ通じる歩道の両側で出迎えてくれますcamera 完成した雪像
10feb14_6a 雪は例年よりやや少なめで気温が低く、例年のように苦労して造った雪像が傾いたり、汚れて薄黒くなったりすることも無くバッチリですeyeglass

| | コメント (0)

2009年10月 5日 (月)

田んぼアートの稲刈り風景

Artinekari8 先日に引き続き昨日の田んぼアートの稲刈り風景を送って頂きました。
camera撮影は地元調査士Y.Eカメラマンですhappy01
お天気も良くて絶好の稲刈り日和になりましたが、老若男女…大勢の方が手作業での稲刈りは汗だくだったでしょうsweat01
Artinekari6 兼続公とお舟ちゃんの顔が…刈り取られて行きます。
最後は杭掛けし、地面が露出してもかすかに残る田んぼアート。
Artinekari2 2年続けての天地人がテーマでしたが、来年は…前田慶次かな?
少々気が早いですが、長い期間楽しめる事が分かったので、必ず見に行きたいです。来年の夏を楽しみにしましょう…smile

| | コメント (0)