オンライン申請(新)

2017年7月17日 (月)

代表者の欄に?

pc 申請人が法人の場合「会社・法人情報取得」からオンラインで住所・氏名(名称)会社法人等番号が取得出来ます。

双方にとって、間違いが防止出来て便利なシステムです。

shadow 少し前、某センセーとの会話の中で「代表者」を入力する際に”代表取締役”や”代表理事”などの肩書を氏名の前に入れるべきか?と話題になりました。

紙申請なら入れますが、オンライン申請の場合「代表者」の項目が有るだけにシステム上は重複し不要なのかと?

登記所が受信の際、どの様に取込まれるか不明ですが、これまで法人名義の申請で付けて、付けなくても指摘も無く登記は完了しています coldsweats01

これまでどおり「代表取締役××」や「代表役員○○」と付けていますが、会社法人番号を送信データとして必須項目になって以降、どちらが正解なのでしょう?

オンライン申請ならではの疑問です…japanesetea

| | コメント (0)

2017年7月13日 (木)

補正時の添付情報

shadow オンライン申請の普及に伴い、初めは申請情報のみ送信されていた方が、次のステップとして電子化された情報を添付する方が増えてきました。

93条調査報告書は勿論、住民票・印鑑証明書・建築確認などPDF化して電子署名したり、地積測量図や建物図面はTIF+XML署名での添付。

添付書類を紙からオンライン添付へ変えると様々なメリットが有り、お奨めします。

telephone ところで、先日補正の際に担当者より調査報告書などは”送らないで良いです”と言われました。

補正すると添付書類一式がそのまま補正情報に引継がれるので、補正に無関係な者まで再送信される仕組です。

受信する登記所とすれば、自動印刷なので同じものが再び印刷され、ただただ不要な訳で、補正元の添付データをそのまま送る方が増えてきたのでしょう coldsweats01

不要はファイルは添付一覧から削除して補正送信しませう。

danger 注意点は図面を添付している場合の補正。

図面に補正が無くとも図面+XML署名だけは添付が必要です。

他の添付書類と違い管理システムに取込むので、補正データからしか取込めない用ですので要注意。

| | コメント (0)

2017年7月 6日 (木)

オンライン物件検索が推奨の訳

telephone 某センセーからの問い合せの中で”オンライン物件検索”を使い申請情報に反映させているようでした。

shadow 私の場合甲号は勿論、乙号申請でも登記供託HPの”かんたん証明書請求”を利用するので、申請用総合ソフトでは直に入力しており使った事がありません。

確かに”推奨”とされているので真面目な方は素直に従い使っているのかと coldsweats01

2a001推奨”している訳は受付ける登記所側に有ると推測されます。
オンライン申請の利用率が上がるにつれオンライン独自の間違いも増える訳で、昨日書いたようなチェックも急遽導入したのでは無いでしょうか?

1.所在などに外字を含む場合の間違い防止
2.既登記の地番・家屋番号の確認
3.登記申請中の確認
※申請中と表示されますのでこれは申請側でも使いようでメリットが?

eyeglass 表示に関する登記では、ほとんど利用する意味がありません。

| | コメント (0)

2017年7月 5日 (水)

誤ったエラーを返すチェックシステム

telephone 普通建物を区分にする申請でエラーが出る!との問い合せの電話を貰いました。

区分にする登記はオンライン申請になって以降した事がないと思います coldsweats01

雛形が有りました?と尋ねたら”建物区分登記”として(13)に用意されていました。
しかし良く見るとこれは区分建物を区分する登記みたい。

雛形の不動産の申請情報を確認してみます。
№1は一棟の表示
№2が”区分建物”になっているので物件種別を”一般建物”へ変更する必要が有りそうです。
№3と№4は区分される(専有)の情報

”完了”をクリックするとオンラインによる物件情報確認がチェックされ、エラー表示が出ます。
Kubunerr№3と4は既登記では無いので、当然「指定された物件は存在しません」となります。
№2は雛形の区分状態から一般建物へ変更したかった場合のエラー。

エラー!の意味が分れば良いのですが、お電話をいただいたセンセーのように焦って何か間違った事を入力しているのか?となります gawk

house 建物分割でも同じですが「完了」をクリック後の物件確認は表示登記に関しては、新設される家屋番号を考慮していない設計上のエラーかと。

因みに、分筆は「新地」の概念があるのでエラーは出ません。

| | コメント (0)

2017年7月 3日 (月)

法人情報の取得

申請人が法人の場合「会社・法人情報取得」を利用します。
この度の申請情報は、登記申請中との表示が出ました。
Houjinwrench 取りあえずOKをクリックして見ると、通常どおり取得は出来ましたが…coldsweats01

この情報に変更が無ければとの条件付ですが…申請前に再度確認しましょうshadowsweat02

| | コメント (0)

2017年6月29日 (木)

補正コメントが付かないと

postoffice 書類が急遽届き、取急ぎ送信!

午後から現場なので、ちゃっちゃと昼飯を済ませ、現場へ向う途中、昼休みの時間に書類を持参する事に。

登記所へ向う直前、面積の間違いに気付きました…あらまぁgawk

間違いに気付いても申請人からの補正は出来ません。
バタバタするとろくな事は無いsweat02

補正コメントを付けて貰うよう付箋を貼って添付書類を持参して来ましたが、夕方現場から戻ってもコメントが付かない所を見ると、一通り審査してからコメントを出すのでしょうなぁーcoldsweats01

| | コメント (0)

2017年6月26日 (月)

解像度を600dpiに

オンライン申請に添付するTiffの地積測量図や建物図面の話題です。
shadow 某センセーより解像度について電話をいただきました。

何度か書きましたが法務省の仕様では400dpiですが、この設定で出力すると残念な図面になります coldsweats01

オンライン申請も10年が経過し、そろそろ400dpiの仕様を見直し600dpiを正式に認めても良いのでは?
添付書類のファイルサイズが3Mから10Mへ拡大した時点で、図面の解像度も上げるべきだったかと思います。

受付時点でエラーは出ず、取込みにも支障は有りませんが、自動出力される用紙の末尾にメッセージが表示されるのを確認しています。

eye もう一つは、公図の縮尺表記の問題。
電子図面になった事で、プリンター出力された図面は1/500などと表記されてても、図枠の大きさを注記として縦252ミリ横250ミリと明記すべきでしょう。
同じデータでも紙の伸縮やプリンターの違いの他に、PDF出力の設定によっては微妙に違いが出ます
http://atokichi.cocolog-nifty.com/chosasi/2011/11/post-fa5a.html

調査士なら窓口交付でもダウンロードでも、初めにスケールをあて、チェックしてから業務に当る癖を付けたいものです japanesetea

| | コメント (0)

2017年6月15日 (木)

この警告画面は嫌い

pc 送信直後に「御利用の申請者IDのパスワードは2017年12月12日に有効期限が切れます。」と表示されました。
2a000eyeglasssweat01 セコムパスポートの有効期限?…そう言えば以前にも表示されたような。

オンライン申請のログインパスワードの更新を促す案内ですが、今やID+パスワードだらけなので混乱しますsweat02

半年前にもこの画面が登場し、ドキッとしてました gawk

半年も前から「お知らせ」して下さらなくても結構です。

| | コメント (0)

2017年6月14日 (水)

オンライン物件検索の推奨?

telephone 某センセーより申請用総合ソフトのお尋ねをいただきました。
どうやら分筆(新地)での考えがイマイチなようで、登記官より取込めない云々のやり取りがトラウマになっているようです。

Kensaku
”オンライン物件検索”で取込んだ分筆元の地番が、事情により日数が経過したので新たに取込む必要が有るかとのお尋ね…shadow

そもそも申請で”オンライン物件検索”を使った事は有りません。
eye これは乙号請求の為に有るのだと思っていました。

甲号申請でも確かに字名や所在地番など取込まれますが、それだけの為にこの操作は無駄です。

取込んでみると、雛形として既に有る物件の下に挿入されるので雛形部分を削除する必要が生じ、分筆の場合操作を誤ると(新地)を消しかねませんsweat02

画面上推奨している理由は既登記の申請物件を、より確実な物とする為かと。

そもそも、同じ登記目的からほぼ100%過去の再利用しているので、所在地番なども毎回上書き利用しています coldsweats01

真面目に”推奨”を考えて”オンライン物件検索”から入って入る方がいたとは…notes

| | コメント (0)

2017年5月30日 (火)

「.」→「・」は自動で変ります

pc 地積や床面積の入力で小数点を入力する場合、何故かオンライン申請では「・」中点の仕様になっています。

以前は一般的に小数点として使う「.」で送信するとエラーが表示されていました。

wrench どのバージョンアップか忘れましたが、現在は「.」と入力しても自動で「・」へ置換えられます。

そんな訳で、気にする必要は無いのですが何故「・」を使う仕様に設計したのかは未だ不明のまま…coldsweats01

計算する数値では無いから全角半角混在を避ける為に全角(2バイト)に統一したのかも知れません shadowsweat02

通常は数値入力の際、登録免許税などのように半角数字を使いますが、全角文字を使うのもオンライン申請の独特な仕様です。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧