オンライン申請(新)

2017年11月17日 (金)

不動産番号指定を利用しても

登記情報サービスでの請求方法には1.所在指定 2.不動産番号指定 3.土地からの建物検索指定があります。

これまで不動産番号指定を利用した事は一度もなく、手っ取り早く請求するには便利なのかなと?

Fnoeye ラジオボタンを選択してみると、請求事項が「全部事項」と「所有者事項」の2つ以外はグレーに変りました。

図面や公図は不動産番号指定では請求出来ないのですねぇ…なーんだ catface

不動産番号13桁は管轄登記所のコード+不動産個別番号のはずですが、物件を管轄する登記所を選択しないといけないのは何故でしょう?

申請用総合ソフトの不動産番号指定も字名を返す訳でも無し、結局は手入力。
この仕組は結論として使えない coldsweats01

| | コメント (0)

2017年11月15日 (水)

登記情報サービスのアンケート

2a000登記情報サービスのお知らせにアンケートが載っていたので、回答してみました。

さて,この度,当協会におきましては,登記情報提供サービスの更なる利便性向上のための方策等を検討するための参考とするため,サービスの利用時間(地図・図面関連を除く。)に関して,利用者の皆様に対するアンケート調査を実施することといたしました。

内容はともかく、上記文書の「地図・図面関連を除く」が気に入りません coldsweats01

shadow 調査士の業務として公図や地積測量図・建物図面は必須項目。また、図面の有る無しを調べる事で見えてくる経緯も少なくありません。

bomb これまでの経験から、図面登録にはミスも多く、民事法務協会より管轄する登記所へ紹介する事から、これら図面は時間外は除いているのでしょう。
しかし、その場合でも翌営業日の回答でも良いでは有りませんかねぇ?

| | コメント (0)

2017年11月14日 (火)

「、」「,」の使い分けとオンライン申請

eyeglass 昭和27年4月4日「公用文改善の趣旨徹底について」などに基づくようですが、その後統一されたか?と言うと現在もバラツキが有るようです。
wrench 技術系の文書では[,」「.」を用いる事が多いようですが性質上、英文が多く用いられる為かと。

ちなみに法務局から入る通知分は「,」「。」で統一されています。

これを踏まえての話題です。

先日届いた事務打合せの「オンライン申請情報等の作成における留意事項について」の中で、床面積の桁揃えは先日かきました。

同文書の中で分筆における原因欄を以下のように書いています(クリックで拡大します)
Bungenineye ここで注目なのが地番の区切りに「,」を用いている事。

これは間違いで申請用総合ソフトの雛形は「、」を使っていますし、登記事項証明などを見ても同様です。

shadow オンライン申請の日が浅い人にとっては、これを見ると[,」を使うのが正しいのかと思う人もいるかと…japanesetea

| | コメント (0)

2017年11月13日 (月)

今度はオンライン申請のPW更新

今朝、申請用総合ソフトを立ち上げたら、パスワード変更のメッセージが登場。一ヶ月前に出るようですが、忘れないうちにと変更しました。
先日は登記情報サービスのパスワード変更をしたばかり。
On_passshadow 早いもので1年が経過したのですなぁ…maple

| | コメント (0)

2017年11月11日 (土)

昨日の続き

「登記事務打合せ会報告書」のオンライン申請に関するつづきです。
その中で、下記の質問と回答が載っていました。
Shttp://atokichi.cocolog-nifty.com/chosasi/2015/05/post-a1d5.html

以前書いた記事ですが。
オンライン申請開始当初に配られたQ&Aで上記の通達が示されておりますがねぇ shadow

本来なら書類の受渡しを確実にする為、窓口へ持参した際にも通知すべきだと考えていたのに「好意」とはどういう事 pout

wrench システムの設計において「好意」など情緒的な事柄が組込まれるハズは無かろうぐらい分りそうですが…。

danger 一度でも書類を行方不明にされた事がある司法書士や調査士の方なら、ご理解いただけるかなと。

| | コメント (0)

2017年11月10日 (金)

床面積は桁を揃えないのが正しい

eyeglass 昨日、調査士会より「登記事務打合せ会報告書」のメールが入りました。
気になった箇所が幾つかありますが、オンライン申請の事を1つ。

氏名の入力で姓と名の間にスペースを入れない事は、初期段階で登記所より言われていましたが、床面積では今回が初めての指摘です。
Ketasoroe2階以上ある建物の場合、上図のように桁を揃えないの正解のようです。

オンライン申請全般に言える事ですが、文字・数値の区別が曖昧でこのような事が起る原因かと。

通常、パソコンで数値を入力する場合半角・右詰が原則で文字の場合は左詰。

住所のように文字数次が混在する場合は全角文字で、統一するのは分ります。

ただ、床面積や地積は数値なので本来なら右詰で桁も合わせると思いがちです。

表示登記のオンラインで数値として扱うのは登録免許税の半角数値ぐらいでしょうか。

eye 1階の後にスペースを入れ床面積を入力する意味も分りませんが、雛形がそのようになっているので、まぁそんな振合いでやっていますけど、どのように取込まれているのやら。
手の内を明かして貰わないと、こればかりは分りませぬ…gawk

| | コメント (0)

2017年11月 7日 (火)

オンライン申請に予備のPCは必須かと

telephone 某センセーからWindows7から10にしたら、これまで出来た電子署名ができなくなった!との電話を頂きました。

何故?今頃7から10にしたのでしょう coldsweats01

pc OSを変えるならパソコン本体をその仕様にあったものに買換えますけど eyeglass

原因はともかくオンライン申請をする方にはメインのデスクトップ+予備として安いノートPCをお奨めしています。

danger 何らかの理由で起動しない時に、申請中の物件が補正なったりした場合、オンラインでしか補正は出来ません。取下も同様です。

copyright データさえ予備PCへコピーしておけば、取りあえず急場は凌げ、落着いて復旧出来ますので。

不動産登記規則

【 取 下 】
第三十九条 申請の取下げは、次の各号に掲げる申請の区分に応じ、当該各号に定める方法によってしなければならない。

一 電子申請 法務大臣の定めるところにより電子情報処理組織を使用して申請を取り下げる旨の情報を登記所に提供する方法

二 書面申請 申請を取り下げる旨の情報を記載した書面を登記

【 補 正 】

一 電子申請 法務大臣の定めるところにより電子情報処理組織を使用して申請の補正をする方法

二 書面申請 登記所に提出した書面を補正し、又は補正に係る書面を登記所に提出する方法

| | コメント (0)

2017年11月 2日 (木)

登記情報サービスのパスワード変更

pc 登記情報サービスのパスワード変更しました。
Tokipass_2昨年12月12日以来です。

有効期限は365日ですので、

あの鬱陶しい変更要求の画面が出ない内にと eyeglass

shadow 銀行や建設会社などとの打合の際に、提供される登記事項や公図を見ると、取得日が左上に記載されており、登記所へ行かず登記情報サービスを利用する方が、多くなったのを実感します。

| | コメント (0)

2017年10月31日 (火)

ログインでチョット戸惑う

先日、登記供託HPの画面が変りました。

pc 登記事項証明書の請求(乙号)は、申請用総合ソフトを使わず、こちらを利用して入るのですが、ログイン画面が変りチョット戸惑いました。
Kantan1これまでのログインや登記情報サービスのように「ログイン」をクリックすれば良いと思いましたが、その下に有る「かんたん証明書請求」から入ります。

「ログイン」をクリックしても何も起りませんのでご注意あれsweat02

処理状況の紹介は、以前はログインしてから選択するようでしたが前面に表示したのかな coldsweats01

| | コメント (0)

2017年10月23日 (月)

400dpiと600dpi

pc 登記情報サービスより400dpiの図面と600dpiの図面を取得してみました。

【これまでの変遷を振返ります】
平成23年2月14日より新オンライン申請システムに変更。
平成24年2月20日(2012年)に現在の登記情報サービスが開始され、同年9月より地元ではPDF図面取得が可能になりました。

shadow 私以外の方も含め400dpiで添付し始めた頃は、実用レベルに問題が有る程で、登記官から”画質の悪さ”での問い合せを受け、モロモロのやり取りした結果600dpiに至ります。

400dpi添付していたのは平成22年ですので旧システム時代と言う事になりまますねぇ。

それを踏まえた上で eye

今回取得した400dpi図面は当時問題になった”実用に耐えられないレベル”では有りません。

Shagiそれでも400dpiでは同一の直線でも線幅が一定で無かったりとシャギーが見られ、点線の「・」の大きさにバラツキが有りますが、実用上は問題無いと思いますが、私としては解像度不足に感じられます coldsweats01

wrench 600dpiではそのような線の不安定さは見られませんが、やや太い感じがします。文字・線ともに「汚れが入る」などの悪影響が出る現象は見られませんでした。

公図も窓口交付(地紋紙)にシャギーは見られないので、登記情報サービスでの処理と推測されますがTif→PDF変換の解像度設定が、どのように行われているか気になりました。

同じデータでも展開するハード・ソフトの問題も有ると思います。
400dpiも現在は当時ほど問題は無いので、あくまで法務省の仕様で申請するべきなのでしょうね think

| | コメント (0)

より以前の記事一覧