« 無料相談会のお知らせ | トップページ | 作業場などの2階 »

2017年7月28日 (金)

オンライン化へのステップ

0.登記情報サービスの利用
今や銀行や建設会社も利用しており、流石に利用していない資格者はいないでしょう coldsweats01

1.申請情報はオンラインで図面など添付書類は紙のまま
この段階の方も多く次のステップへお奨めします eye

”添付書類の電子化”
2.添付書類をPDF化+電子署名
境界承諾図や建築確認など添付書類が申請中でも手元に残るので申請中の問い合せにも対応が出来ます。
dollar コストの高いカラー写真等も枚数を気にする事無く添付出来て経費の削減一役買います coldsweats01

3.図面をTif+XML電子署名
紙図面の場合、登記所がスキャンする手間もかかり画質が落ちますが電子化された図面はデータとして登録されるので綺麗ですeyeglass
補正が有った場合も差替えが持参する必要は無く容易です。

pc 完全なるオンライン化へは委任状の問題が有るだけに、現行法や実務上の取扱いでは難しいと思います。

それでも紙にて持参や郵送するのは委任状や工事完了引渡証など、申請目的の為に作った書面のみです。

いわゆる”特例”が実質は特例では無く”標準”になったように思えますが、そろそろ次なる法改正でPDF委任状+電子署名が認められるようなる動きが有っても良さそうかと shadow

|

« 無料相談会のお知らせ | トップページ | 作業場などの2階 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 無料相談会のお知らせ | トップページ | 作業場などの2階 »