« XPの特例サポート | トップページ | 紙からデータ配布へ »

2017年5月17日 (水)

薫風の五月紙詰り解消?

snow 今年の冬はモノクロレーザーが絶不調でした。
朝一の印刷がことごとく紙詰りか、トナーの定着が悪く筋状の汚れが目立ち、ドライヤーで乾燥してから印刷する羽目に catface
もう一台のカラー複合機は何でもないのですが…。

dollar 古くなった事もありますが、純正品より大分安いリサイクルトナーが一因なのかと。

5月になりファンヒーターを付ける事が無くなりましたが、日中も気温が上がり乾燥する事から紙詰りや汚れが無くなりました。

1枚や2枚の印刷は起動が速いモノクロレーザーが便利で、使い分けしていますが、プリンターその物が寿命なのか、リサイクルトナーが原因なのかは不明です。

|

« XPの特例サポート | トップページ | 紙からデータ配布へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« XPの特例サポート | トップページ | 紙からデータ配布へ »