« 薫風の五月紙詰り解消? | トップページ | 事務打合せ »

2017年5月18日 (木)

紙からデータ配布へ

tv ローカルニュースで寒河江市がタブレット端末による議会資料などのコスト削減をはかる映像が流れていました。
年配の方が多いので操作も戸惑い気味…coldsweats01
紙とデジタルの資料では一長一短が有り、どちらか一方が良いとは言えません。

memo 紙の手帳が無くならないのは、その代表格かと。

postoffice 本日31日の県の総会資料が届きましたが、これこそPDF配布で良いのではと。
その資料の性質からデータ保存を鑑みPDF配布が馴染みます。
必要に応じ印刷するも良し、タブレットやノートPCで総会に臨むのも良し。

shadow 支部は随分前に総会や研修会資料の印刷を止めPDF配布に切替えましたが、苦情は全くありません。
印刷し一人ずつ封筒に詰め、郵送する手間と費用が私達の会費で賄われていると思うと、紙から切替える時でしょ。

|

« 薫風の五月紙詰り解消? | トップページ | 事務打合せ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 薫風の五月紙詰り解消? | トップページ | 事務打合せ »