« 支部総会 | トップページ | コンビニプリントの違い »

2017年4月28日 (金)

入担物件の相談

bank 今週、金融機関より入担物件に関する相談がつづきました。

house 未登記建物に関して登記可能か?とは良くあります。
農家の場合敷地も広く一件宅地に見えても畑なども一団の土地を形成している事が殆ど。

一つは国調区域でしたのでGoogleEarthに被せて未登記建物が畑や官地の上に経っている事がほぼ明らかにsweat01
便利な時代です eye

どの建物が既登記で未登記?か図面が無い古い建物は調査士でも判断が困難sweat02

近年は登記情報サービスを利用している金融機関が多くPCで「土地からの建物検索」を、やんわりと教えて上げました。
担当者も流石にこの機能は知らなかったようです…coldsweats01

eyeglass 未登記建物は見せて頂いた写真からは登記可能に思えますが、底地の地目が農地だったりして、農転?非農地証明?何れにしても地目変更が必要になります。

別件では、傍目にも増築未登記で、その古い部分を取壊し別棟での新築予定…中々複雑。

課税台帳+登記情報+写真での判断ですから、現地に行けば又違った考えになるやも。

登記費用など概算を知る為にも、どの様な処理すれば費用を抑える事が出来るか重要な所です。

費用の面以外でも余りめんどくさい事を言うと、別の金融機関へ乗換えられる事も有り、担当者も頭が痛いと嘆いていました…catface

|

« 支部総会 | トップページ | コンビニプリントの違い »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 支部総会 | トップページ | コンビニプリントの違い »