« 毎回でるのも煩わしい | トップページ | 朱肉の話し »

2017年4月12日 (水)

分筆した土地が取込めない原因

telephone 昨日某センセーからオンライン申請の分筆で泣きの電話が入りました。

先のバージョンアップでチェックされるようになり、エラーが出るが原因が分らず送信した結果ホーム局で取込めず…困った crying

これまで膨大な分筆をオンライン申請してるセンセーですが今更なぜ?

mailto 取りあえず申請書をPDFで送って貰うと、案の定、登記の目的が土地分筆登記になってます。
実際のデータを見ないと分らないので、申請情報を書出しメールに添付して貰いましたが、登記の目的以外にも申請人などにスペースが多数入っています。
エラーにはならずとも、これはいけませんsweat02

分筆の場合、他の登記とは違い既存の登記情報+新設の登記情報を1つの申請情報として送信する特殊な事件です。

申請用総合ソフトの登記の目的欄の下には注意書があります。

http://atokichi.cocolog-nifty.com/chosasi/2015/11/post-22ba.html
「新地」については以前書きました。

登記の目的をプルダウンメニューにすれば、このような間違いは起らないと思うのですが…何時までも改修されませんなぁ。

2a001分筆の場合、新たに作る登記情報は(新地)と表示されていなければ、既存の登記情報となり、オンラインでのチェックにて「指定された物件は存在しません」とエラーが返されます(上図)

雛形を利用し、埋めて行けば問題無いのですが、登記の目的を変更したり、何らかの理由で新地を削除し物件追加したりすると(新地)が消えて仕舞いますsweat01
Seikaidanger 新たに起す地番は(新地)で有る事をお忘れなく。

しかし、このエラー表示も不親切で、どのように直せば良いのか教えてくれません…think

sign01ホーム局でも何故№2が取込めないのか分らないようですが、数年前ならいざ知らず、オンラインを推進してるならば登記官も勉強不足でしょう。

|

« 毎回でるのも煩わしい | トップページ | 朱肉の話し »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 毎回でるのも煩わしい | トップページ | 朱肉の話し »