« 爺さんの名は彦太郎 | トップページ | 抵当権の一部放棄承諾書 »

2016年12月19日 (月)

4.6A

pc 今朝起動すると申請用総合ソフトが4.6Aに変りました。
46a_2今回の主な変更は乙号請求でダイレクトに指定した物件が取込めるようになった事です。
eyeglass これまでは任意の場所に一度保存し、読込む作業が必要でしたが少しだけ簡素化されました。
Tochitate_2また、土地・建物を選択すると色が変るようになりました。

shadow 請求先の指定ですが、地元が殆どなので登記情報サービスの様に県・市を固定出来ないものかと。

wrench 毎回県の指定から入る人は、そうそういないと思いますが?

|

« 爺さんの名は彦太郎 | トップページ | 抵当権の一部放棄承諾書 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 爺さんの名は彦太郎 | トップページ | 抵当権の一部放棄承諾書 »