« じょうせい・しろにし? | トップページ | 合筆の地形図を作って見る »

2016年9月30日 (金)

識別情報と権利証の割合

eyeglass 合筆にあたり司法書士のセンセーより登記識別情報をお借りしてきました。
調査士と違い毎日多くの識別情報を扱うので、バーコードリーダーを買った?と聞いてみると意外にも手入力だそうです。

田舎の相続はやたらと筆数が多いし、共有地とも成れば半端じゃない識別情報が出てきます…coldsweats01

2a001_2手入力の理由として、未だ権利証が多く識別情報は25~30%位かなぁーとの事。

たまたま、今年の合筆は識別情報が続いたせいもあって、識別情報が既に大半だと思っていました。

たまに、手入力で間違うことも有るそうですsweat01

search 入力の欄をもう一回りぐらい大きくしても良いのでは?
老眼になると辛いかも eye

識別情報の入力意外にも、登記情報サービスにQRコードが付いて、取込めるようになれば調査士でもバーコードリーダーを買っても、長ぁーい目で見れば元が取れるかも。

|

« じょうせい・しろにし? | トップページ | 合筆の地形図を作って見る »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« じょうせい・しろにし? | トップページ | 合筆の地形図を作って見る »