« 測量中です | トップページ | 改訂版調査書も慣れましたが »

2016年4月20日 (水)

杭の向き?

以前杭の中心合わせの記事を書きました
http://atokichi.cocolog-nifty.com/chosasi/2013/06/post-73d1.html#search_word

復元や分割点など逆計算からプラスチック杭を打つ作業は、観測よりも時間が掛かり精度も低くなりがちです。
2a0


四角い杭を打つ際に向きに決まりがありませんが、杭の面が視準線の方向に直角になる様にします。
路線測量の場合木杭を使い、頭部に釘や鋲を打つので多少の余裕が有ります。
shadowsweat01一方、通常のプラスチック杭は十字を合わせる必要が有り、なかなかピタリとは行きません。
視準線方向に直角にするのは、杭の根本を前後左右に叩き調整しやすい為です。
向きが斜めだと、どうしても効率が悪くなりますから…gawk

eye 因みに三角点は文字が南向きに埋標されています。

|

« 測量中です | トップページ | 改訂版調査書も慣れましたが »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 測量中です | トップページ | 改訂版調査書も慣れましたが »