« クリスマス仕様のカップ | トップページ | 完了予定日 »

2015年12月17日 (木)

境界確定図まで作ったのなら

house 昨日建物登記の打合せにお邪魔した建築確認を探して貰いましたが見つかりませんsweat02
結局、建設会社にあったのですが、その際に沢山の資料の中から昨年境界確定をした図面が出てきました。
登記所に測量図は無いハズですが?

shadowshadow隣接者の署名押印が有る図面で、建物図面を作成する資料としてコピーをお借りしてきました。
附属地図の区域で変則的な土地だけに、座標を入力して敷地を描くのにバッチリpencil

今回は隣接地を買い求める際に、実測したようですが建設会社によっては既に所有する土地でも、境界立会の上測量図を作成した事案が見られます。

japanesetea 話を伺うと所有者さんは何の目的で測量したのか、ほぼ毎回理解しておられませんが、隣接所有者の立会を経て境界承諾印も押された図面を作成されたのなら、地積更正登記をしたほうが良かったのでは?

地積更正に登記の義務は有りませんが、登記する事で登記所に備え付けられ公示する意味は大きいと思います。
dollar 費用の問題も有るし、地積が増える場合固定資産税への影響を心配されたりして、依頼内容により一概には言えず悩むところですねぇ gawk

それにしても図面を眠らせておくのは勿体ないなぁーとsweat01

|

« クリスマス仕様のカップ | トップページ | 完了予定日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« クリスマス仕様のカップ | トップページ | 完了予定日 »