« 意志能力判断が分かれました | トップページ | セルの内容に特定の文字を追加 »

2015年11月 9日 (月)

未失効照会を利用してみる

pc 申請用総合ソフトのバージョンアップで、資格証明書に関する事の他に「登記識別情報通知・未失効照会」が追加されました。

eyeglass 登記識別情報が通知され、かつ失効していない事を回答する機能とされています。
dollar 手数料は無料ですし照会者の制限は無く(委任状不要)で識別情報のデータ入力も不要と、いたって簡単ですが認証は付きません coldsweats01

司法書士さんが取引前に行うのがメインで、調査士業務では利用する機会は少ないかも知れませんが知っておいた方が良さそうです。

Misikoshadow 操作方法は項目を埋めて行くだけですが、照会者や登記の目的は特に拘らなくても良い様です。
”合併による所有権登記”は”合筆”でもOKでした。

eye 受付番号欄が2つ有りますが左に入力し右は空欄でもOK。逆に左を空欄だとチェックで撥ねられます。

wrench 器械的な処理だけのようで送信後1~2分程度で一覧画面の「お知らせ」から回答を得られます…思いの外早いsweat02

|

« 意志能力判断が分かれました | トップページ | セルの内容に特定の文字を追加 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 意志能力判断が分かれました | トップページ | セルの内容に特定の文字を追加 »