« 復代理人と会社法人番号 | トップページ | オファーいただきましたが »

2015年11月27日 (金)

平板で校章を描く

telephone ちょっと前になりますが「平板を持ってませんか?」との問い合わせがありました。
平板測量の研修会でもするのかしら coldsweats01

eye 調査士会の広報活動として小学校のグラウンドに校章を描くと言う企画のようです。
TSは集まるのですが平板用具が集まらないようです。

shadow 早いもので開業して20数年経ちますが調査士になってからは平板を使った事は一度も有りません。

平板はコンサル時代に、みっちりと仕込まれましたので自転車乗りと同じように体が覚えているので今でも出来ると思いますがsweat02

用地測量は平板からトランシットとスチールテープに変わる時期で、図解法から数値法への過渡期だったのかもしれません。

平板での用地測量は記憶が無く平面図のみのでしたねぇ。

pencil このブログでは何度か平板測量について書いていますが、一般的な測量技術の中でも一番、職人技的な要素が多々あり上手い下手+スピードはモロに出ます。

最初はプロットがポールマンのスピードについて行けず、次の段階はプロットしても結線ができない…入社して暫くは四苦八苦した思い出がありますsweat01sweat01

|

« 復代理人と会社法人番号 | トップページ | オファーいただきましたが »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 復代理人と会社法人番号 | トップページ | オファーいただきましたが »