« ブロガー歴10年 | トップページ | 広域交付住民票 »

2015年9月15日 (火)

【補正】の添付書類

pc オンライン申請の便利な点の一つに補正が簡単な事…coldsweats01
補正など無いに超した事は有りませんが、オンラインでの添付書類が有る場合の注意点です。

申請情報のうち、仮に地目変更の端数もれ(面積)など誤りが有った場合でも申請用総合ソフトで【補正】をクリックすると、補正前の添付書類一式が自動的に引継がれます。

申請情報の面積だけを補正すればよいのです、殆どの方が補正前の添付書類一式をそのまま送信しています。
shadowsweat02 別に気にも留めずか、そう言うモノだと思い送信しているようです。

そうすると受信したホーム局で無駄な書類を印刷し、チェックする担当者も多分うんざり、完了後はそれも含めて綴られるために分厚くなり二重三重の無駄が発生します。

wrench ホーム局では申請用総合ソフトの操作まで分らないので、このような指摘は受けませんが、無駄な物を送る必要はありません。
また、図面に補正が有った場合のファイル名ですがtatemono01を02にする必要はなく01で再度添付して補正でもOKです。

補正送信する前に無関係な添付書類は削除して送信しましょう。

danger 図面に関し補正がない場合でも、補正送信時には測量図や建物図面を再度添付しないとシステムに取り込めないので、図面と電子署名は添付が必要です。

|

« ブロガー歴10年 | トップページ | 広域交付住民票 »

コメント

数年前ですが、補正するときに変更があったファイルのみ添付(外は削除)して送信したら、「前のファイルが消えちゃうから変更無いものも添付してください」と指示がありました。そんな変なシステムなのか思ったことがあります。
担当者の技能の差なのでしょうか...。

投稿: 工藤 | 2015年9月16日 (水) 18時18分

工藤さんコメントありがとうございます。

danger 補正前の添付ファイルが消えると言う事は無いと思います。
しかも受信後には申請情報+添付書類一式が全て自動印刷されますから、その担当者は紙で出力された物を誤って破棄してしまったのではないでしょうか?

オンライン申請は最近でこそ双方共に大分慣れましたが、どのような処理がされるかは資格者は分らず、逆にどの様な操作を経て送信されるのかホーム局は分らない部分が有りますcoldsweats01

pc プチ情報ですが、電子証明の検証データは印刷され、また外字も1個毎に1枚印刷されるので紙申請に比べると保存書類が多くなるので、一層のこと必要のない添付書類の再送信は避けた方が良いと思いますbook

投稿: B級調査士 | 2015年9月17日 (木) 10時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ブロガー歴10年 | トップページ | 広域交付住民票 »