« コンビニカフェ×3 | トップページ | 鉄骨と軽量鉄骨造 »

2015年6月17日 (水)

哀れ…境界杭

telephone 電話で境界杭を抜いても良いかぁ?と問い合せをいただきました。
ようやく面倒だった立会と観測が終ったばかり。

どうやら農作業に邪魔なようで、農転4条の分筆ですから所有権移転が目的じゃないので仕方ないかと。
本来はダメと言いたい所ですが、分筆の登記が完了するまでは絶対に抜かないで!と御願いしました。
プラ杭の場合、通常は頭が出ないようフラットになるまで打込むのですがsweat02

現場に行くと畦畔や路肩に抜かれた杭を見つけることも珍しくなく1m物のコンクリート杭ですら転がっていたりします。どうやって抜いたのかと聞いてみると「チェーンを巻いてトラクターで引っ張ったら抜けた」との事でした…gawk

道路の境界杭は頭出し過ぎなんですよねぇsweat01

住宅地でも今年は方角が悪いから抜いてくれと、抜く羽目になった事も有りました coldsweats01

|

« コンビニカフェ×3 | トップページ | 鉄骨と軽量鉄骨造 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« コンビニカフェ×3 | トップページ | 鉄骨と軽量鉄骨造 »