« 面談確認 | トップページ | 鉄骨造と軽量鉄骨造 »

2014年9月21日 (日)

今年も街区基準点が…。

昨年に続き自宅前の市道では流雪溝の改修工事が始りました。
現場打ち側溝の縁に設置されている街区多角点や節点と補助点が、無くなってしまいます。
14sep17_1dollar 市の予算が無い為、1年で200mしか進みませんが、確実に亡失して行く一方ですsweat02
先日の現場は歩道の縁石に有ったはずですが、出入口の切下げ工事でアスファルトが新しくなっていました sad 
正確な数字は分りませんが、10年もせずに工事でなくなって行く街区基準点は利用する私達にとっては歯がゆく感じます。

rvcar 道路上に設置される街区基準点の宿命でしょうか gawk

|

« 面談確認 | トップページ | 鉄骨造と軽量鉄骨造 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 面談確認 | トップページ | 鉄骨造と軽量鉄骨造 »