« ボウリングとボーリング | トップページ | 真砂土(まさど) »

2014年8月19日 (火)

保存期間を過ぎた書類は?

book 登記申請書の保存期間は受験勉強をした一昔前?二昔前?は表示が5年権利が10年でした。
実質的には両者共に綴られるので10年の保存期間ですが、書庫に余裕が有る限り保存されているようです。
平成20年の規則改正により30年になりましたが、幸か不幸か遡っての調査は数えるほどしか有りません。
他の役所はどうなのでしょうか?
pc 先日、地目変更の為に農業委員会で過去の資料(転用?)を調査する事になり、伺うとPCからまもなく履歴が分りました。
しかし、お蔵入りした書類は直ぐに見つかりませんsweat02
telephone 翌日担当者から電話が来て「10年の保存期間を過ぎて破棄されたらしい」との事。
保管する場所に余裕が有る訳で無し、今回は聞取り調査で分っただけで十分、来月にもホーム局から照会文書が入るのでとお礼をのべておきました coldsweats01
法令などに保存期間を定められて良い関係書類は役所とは別の倉庫に有る事も多く、過去の区画整理事業の成果では「好きに探して良いから…」と言われた事が何度か有ります。
まぁ、埃だらけで蜘蛛の巣を掻き分けての作業も調査士の仕事かと shadowsweat01

|

« ボウリングとボーリング | トップページ | 真砂土(まさど) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ボウリングとボーリング | トップページ | 真砂土(まさど) »