« 補修履歴 | トップページ | HP上から用途地域を確認 »

2014年6月16日 (月)

地図情報のKMLファイル

postoffice 先日届いたA社のCADダイレクトメールにオプションでKMLファイル対応と歌われていました。
拡張子KMLファイルとは「eyhole arkup anguage」の略との解説です。
eye Googleアースなどに地図情報を表示できます。
pc CADに対応されるにあたり、今後はKMLファイルも仕事上係わる事が有るかもしれません。
発注先によって特に嘱託事件では登記に関係のない成果が求められる事が有ります。
Ws000000_2ちなみに今夜ジョギングしてきたコースをKMLファイルに落してみました。
市内をぐるりと興譲館~山大~上杉神社~裁判所~公証役場~市立病院などを回る10.2Km

clip「Jog15.kml」をダウンロード

Googleアースが入っているPCの場合ファイルをクリックするとアースが立上がりますrun 
Ws000001

|

« 補修履歴 | トップページ | HP上から用途地域を確認 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 補修履歴 | トップページ | HP上から用途地域を確認 »