« 現場で使える弧度法Ⅱ | トップページ | テレフォンカードの使い方を知らない? »

2014年5月23日 (金)

住居表示区域外の住所は

house 住居表示区域内の住所(番地)については、以前も触れました。
同じ敷地内で建替えなのに玄関の向きが変ると番地も変るなど、腑に落ちません catface
まぁ、そのような規定なのでしょうが今回は同じ市内でも住居表示区域外の地番です。
eye 1つの地番ならば良いのですが、複数有る筆で構成される一団の宅地。
既に住所変更は済まされており新しい住民票を受取ると、建物が全く掛っていない地番が住所になっています…しかも隅っこの一番小さい面積の筆ってsweat02
一番大きな筆(地番)が建物底地だし家屋番号になる筆です。
shadow 御本人に伺ってみると「4や9の付かない地番を選びました」
えーっ?そんなんで良いの coldsweats01
住居表示地区外の場合、本人の申出がそのまま通るみたいです。
最低限、実在する?しない地番か確認するのか気になります。
dollar 住宅ローンの取得控除で、登記事項証明の地番と住所が問題にならなければ良いのですが。

|

« 現場で使える弧度法Ⅱ | トップページ | テレフォンカードの使い方を知らない? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 現場で使える弧度法Ⅱ | トップページ | テレフォンカードの使い方を知らない? »