« 方位マークが付きました | トップページ | 補正が有った場合の申請書控え »

2014年5月20日 (火)

伐採できない時…。

clover 五月も後半に入り視通の良かった木々には青葉が茂り、草丈も伸びて来ました。
これからは一雨毎に草木が伸びてくるので、鉈や鎌も必需品ですねぇ…wrench

もう随分前になりますが、コンサル時代連日測量の現場に出ていた頃は伐採がつきもので、現場での大半を伐採に費やした事も有りました。
これから買収に入る道路などの測量では伐採にも気を遣いますが、H工業団地内での基準点測量では珍しくOKを貰った事が有りました。
danger 太さが30㎝以上有る松の木を切る為チェーンソーを借りて来たのは良かったのですが、重なり合って上手く倒れなかったり、予想外の方向に倒れ、あわや下敷になりかけた事もsweat02
木の側面を数㎝ほど鉈で削って視通を付けた事も思い出します eyeglass

eyeglass 調査士の現場でも庭木を伐採できず、何とか隙間を狙って視通を付けたい場合が。
隙間を縫うと言っても限界が有るので、そんな時の為に荷造用のビニールテープを車に積んでいます。
視通の邪魔になる枝にテープをくくりつけ、折れない程度に引っ張り何とか視通します eye
ほんの僅かな隙間でも視通せてナンボの世界です coldsweats01

|

« 方位マークが付きました | トップページ | 補正が有った場合の申請書控え »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 方位マークが付きました | トップページ | 補正が有った場合の申請書控え »