« 隣接者が遠隔地在住の場合 | トップページ | ズレない靴下 »

2014年2月28日 (金)

再登録されました

pc ホーム局の14条地図作成により地図と共に備付けられた地積測量図。
何故か一つのIDで多くの地番を登録してしまいデータ量が多くて登記情報サービスから取得されない問題が有りました。
この件につきまして、解消されたとの事を先週の研修会で報告をいただきました。
shadow 副会長さんには御尽力頂き有り難うございました coldsweats01
今回、建物登記でこの地区の地積測量図を取得し、IDを確認すると2つ出てきました。
Ws000000_2 最初の方は、間違いの元なので要らないような気もしますが eye
house 同じ地番で建物図面を取得すると、昭和57年を昭和47年と10年間違って登録されていました…catface
滅失申請する建物図面ですから影響は無いですが、どうも図面登録時のチェックが甘いですなぁ japanesetea

|

« 隣接者が遠隔地在住の場合 | トップページ | ズレない靴下 »

コメント

色々問題、後引きですネ!!

投稿: Y.E | 2014年3月 1日 (土) 01時05分

eye 地図に関しては、今回の14条地図作成事業以外より線が綺麗ですscissors
いわゆるガタガタ線(シャギー)がありませんcoldsweats01
地積測量図の左上に「登記年月日」が表示されていますが、これは「登録年月日」ですよねぇcatface

投稿: B級調査士 | 2014年3月 1日 (土) 09時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 隣接者が遠隔地在住の場合 | トップページ | ズレない靴下 »