« 内容はオフレコです | トップページ | 昔は委任状にも印紙が必要でした »

2014年2月25日 (火)

建物図面の距離は何ヶ所?

house 先日の研修会の中で、冬場の建物敷地からの離れを何処までやるか?に関連し、申請した建物図面に「敷地境界から2箇所しか距離の記載が無く3箇所記載せよ!」と補正の通知を有難く頂戴したケドと…catface
pencilshadow 実務に追われていると、恥ずかしながら根拠になる条文を見る機会はこのような時だけです。全員が即答できずあらためて探してみましたsweat02
不動産登記規則
(建物図面の内容)
第八十二条  建物図面は、建物の敷地並びにその一階(区分建物にあっては、その地上の最低階)の位置及び形状を明確にするものでなければならない。
2  建物図面には、方位、縮尺、敷地の地番及びその形状、隣接地の地番並びに附属建物があるときは主である建物又は附属建物の別及び附属建物の符号を記録しなければならない。

と、言う事で具体的に敷地境界から何ヶ所の距離を記載する規定は見つかりません。
もうチョット探ると旧準則101条の例図に2方向からの距離を記載しています。
book これにより書棚にある各種解説本の作成例でも2箇所で3箇所も希に。
取得した建物図面を見ても3箇所記載しているものは少数派です。
Ws000000 pc 左図の様にCADで図面配置する場合、3箇所の距離で自動配置出来る訳ですが、最後の編集段階で私は1箇所削っていますhairsalon
wrench 3箇所記入している人は、この為だと思いますが。
それだけ敷地境界からの距離は気を遣っていると言う事デスよねぇ…gawk
客観的に分らない敷地ほど可能な限り多く箇所で離れを測ってきますが、建物図面をもって土地の境界と認識される恐れがあり神経を使います。

|

« 内容はオフレコです | トップページ | 昔は委任状にも印紙が必要でした »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 内容はオフレコです | トップページ | 昔は委任状にも印紙が必要でした »