« 便利な機能”座標地番登録” | トップページ | 卓上カレンダー »

2013年12月18日 (水)

共有者の持分が均等でない増築

eyeglass 平成22年11月1日施行の事務取扱要領104条4項に「共有建物の表題登記申請書に添付された第1項第1号(建築確認・検査済証の事)に所有者の持分の記載が無い場合において、申請書に記載された持分が均等でない時は、持分が減少する者の承諾書等(印鑑証明書付)を添付させる…eye
回りくどい表現ですが、ようは所有権証明情報として添付する建築確認には持分の記載は無く、持分に違いが有る場合少ない人の上申書+印鑑証明書を添付せよ!とのお達しです。
house 今回の増築時も必要だったっけ?
ブログのサイト内検索をしてみたら同じ疑問でホーム局とやり取りしていました
http://atokichi.cocolog-nifty.com/chosasi/2011/07/post-c0ad.html
すっかり忘れていましたが、ブログに書いておくと検索できます coldsweats01
shadow そもそも、他の所有権証明情報や委任状に持分の記載が有るにも関わらず、印鑑証明書まで付ける必要は無いと言う意見が根強くあります。
しかも、少ない持分の申請人だけと中途半端。そこまで厳格に持分の確認をせよ!と言うのなら多い人の承諾だって必要でしょうに gawk

|

« 便利な機能”座標地番登録” | トップページ | 卓上カレンダー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 便利な機能”座標地番登録” | トップページ | 卓上カレンダー »