« モノクロレーザーのトナー交換 | トップページ | 買収したのに国道に個人名義の土地? »

2013年12月11日 (水)

敷地地番の多い建物

house 敷地地番が多い建物が続いています。地積測量図が有るので、全部取得するのも筆数が多いと結構大変ですが、所在地番を特定するには避けて通れません。
night 夜9時まで登記情報サービスで取れる時代ですので、窓口で申請書を書いて閲覧しコピーしていた頃を思えば楽な物です happy01
しかし何で合筆しなかったのだろう?ブツブツ良いながら座標値をシコシコ入力。
隣接する筆の測量図ですが、作成年が同じでも震災前の街区基準点座標とパラメーター変換した座標の為に、プロットが東南に約1.9mずれて仕舞ました。
隣接する境界点で、座標変換を掛けて敷地は描くことが出来ましたが、公共座標を用いた測量図でも一見すると重なるように見えますが、日本測地系・震災前・震災後…と取扱いには苦労します。
shadowsweat02所在地番が10筆も有ると、申請用総合ソフトで入力できるのか不安でしたが何とか入るようです…筆数では無く文字数の上限は有るのでしょうか coldsweats01 

|

« モノクロレーザーのトナー交換 | トップページ | 買収したのに国道に個人名義の土地? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« モノクロレーザーのトナー交換 | トップページ | 買収したのに国道に個人名義の土地? »