« 求積方法の変遷 | トップページ | 政府共用認証局自己署名証明書の更新 »

2013年11月27日 (水)

同じ三角スケールでも

shadowwrench 作業服の袖には何時も三角スケールが刺さっています。
最近は落さないですが胸ポケットに刺していて、かがんだ拍子に水路に落し、ダッシュで追いかける!なんて事が何度か有りました sweat02run
最近はネット通販でも買えますが、一昔前は地元でも大きな文具屋さんじゃないと入手出来ませんでした。
置いては有りますが設計用のスケールしか売っておらず1/250が入っていません。
変りに何が有るかと言えば1/400。業種によって利用するスケールが違うのですなぁ eye
1/250は土地家屋調査士用として売られています。
3sukepencil  図面を手描きすることは無くなっても、三角スケールは必需品です。
昔、建設省から天下ったOBと共に打合せに行き、その帰り際、三角スケールを見つけた担当者が「そちらのではないですか?」と
同席したOB曰く「そんな新品のように角の尖ったスケールは役所のだ」と笑ったのが遠い思い出です happy01 
確かに、我々のスケールは年季が入り角が取れて丸くなってますからsweat02

|

« 求積方法の変遷 | トップページ | 政府共用認証局自己署名証明書の更新 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 求積方法の変遷 | トップページ | 政府共用認証局自己署名証明書の更新 »