« 現場の座標を経緯度変換し落してみる | トップページ | 登記完了証は直せない »

2013年11月23日 (土)

増えた電話での相談

telephone 今年は、これまでになく電話での相談が入ります。
概ね名乗る方は相続の相談や依頼で、名乗らない方は境界問題や分筆費用の問い合せです。
shadow 相続の場合大まかに話を伺い、司法書士さんを紹介することになりますが「どなたか知り合いや近似に司法書士のセンセーはいらっしゃいませんか?」と聞いてみると全く関わりのない方が良いと言われるケースが珍しく有りません。
相続の性質上、必ずしも良好な家族関係ばかりとは言えませんし、所有する財産も相談内容に関わりますから…catface
相談者の住所をお聞きして、信頼が置ける幾つか事務所の電話番号を教えて普通は終りです。
立派な方は、忘れた頃に紹介したお礼の電話を頂く事も coldsweats01
その一方で、本業の分筆や境界問題などの問い合せは、電話では要領を得ませんが一番聞きたいのは、やはり費用の問題。
時間が有る時は、出来るだけ丁寧に説明しますが、何をしたいのか聞出すのは意外に難しいです。
そんな訳で、先日は無料の登記相談をお奨めしました。
それにしても、今年は飛込みで事務所を訪れた方もいたし、電話での相談や問い合せが増えたのは何故でしょう…gawk

|

« 現場の座標を経緯度変換し落してみる | トップページ | 登記完了証は直せない »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 現場の座標を経緯度変換し落してみる | トップページ | 登記完了証は直せない »