« 覚えておきたい252×250 | トップページ | こちらも石突 »

2013年10月15日 (火)

17桁の申請番号

eyeglass またまた研修会の話題です
Sibukenshu5b_2 mailto 登記完了通知メールを携帯へ転送する件で「どの登記が完了したのか分る方法は無いのか?」と質問が出ました。
これについては、転送されていない方でも思われる事だと思います。
あらためて「手続終了」メールの内容を確認してみましょう。
申請者 様
申請番号 
20131011001234567
手続名 登記申請書(表示に関する登記)
上記の手続が「手続終了」となりましたので,お知らせします。
登記・供託オンライン申請システム

eye 申請番号17桁の冒頭8桁は西暦の年月日だと分ります。
申請日は平成なのに…なんて考えてはいけませんsweat02
数値の後方6~8桁ぐらいが個別の申請番号と推測できます。
因みに、朝一で送信すると6桁ですが午後からだと8桁へ増えているのが分ります。

wrench 申請用総合ソフトの最初に有る必須項目の「件名」が返信されれば良いのでしょうが、この項目は送信されない事になっていますから、当然返信されて来ない訳です。
bell この項目に”送信許可(完了通知へ反映)”のオプションを付けてもらえれば、有難いのです。
shadow 結論として、一日に何件も送信される羨ましい事務所の方は、申請事件と対応が出来るように申請番号の下4桁程度をメモして控えます。
届いた「手続終了」メールと自力で照合すると言うアナログな手法しか無いかと思いますが…coldsweats01
私の場合、申請事件が少ないので届いただけで、だいたいは想像付きますがsweat01

|

« 覚えておきたい252×250 | トップページ | こちらも石突 »

コメント

いつも楽しみに拝見しております。
ところで、オンライン申請した物件が登記済になってお客様に成果品を納品するべく、登記ネットの乙号申請のかんたん証明書請求で、地積測量図を請求する際、登記年月日かID番号を入力しないとエラーになり、登記年月日が誤っていると最後に却下されますが、先生はどのように申請されているかご教示ください。ヘルプデスクに聞いたら登記所に聞いてくださいと言われ、登記所に聞いたら登記年月日は教えられないと言われました。私のやり方が誤っているのかもしれませんが、全部事項証明書・地図に準ずる図面、地積測量図を一度に入手してお客様に納品したいので、時間ばかりかかって困っています。是非お願いします。

投稿: 新米調査士 | 2013年11月 1日 (金) 18時55分

pc 地積測量図のオンラインで乙号請求する操作でしょうか?

>時間ばかりかかって困っています。
分筆後に、登記事項証明+公図+測量図を一括して請求しようとしてませんか?

測量図の請求は地番検索から入り、図面が登録されているか、自分の図面請求を市内事件でも毎回確認しています。
これまでに、登記が完了したにも関わらず、図面登録忘れが数回有り登記官に電話したことが有りました。※登記事項より公図の記入や図面登録は正直審査が甘いです。

そんなこともあり、測量図や建物図面請求は、直接地番や家屋番号を入力せず、地番検索から入っています。

測量図や建物図面請求の場合「事件」をクリックして登記年月日を確認出来ます。
こちらを確認して1件ごと請求してますが…catface

何度か書いていますが、図面請求は登記所の登録ミスも有るようなので1件毎確認して請求された方が時間も手数料も無駄にならないと思いますeye 
dollar 場合によっては得するケースも有りますcoldsweats01

投稿: B級調査士 | 2013年11月 2日 (土) 08時54分

早速のご回答有難うございました。
「測量図や建物図面請求は、直接地番や家屋番号を入力せず、地番検索から入っています。」とのことで、やはり解決法があったのですね。なにしろ、Fコンピュータのナビダイアルの助けをお借りしながら、我流でオンライン申請をやっているものですから、こんな基本的なこともわからない状態なのです。
それにつけても、オンライン申請をやり始めますと、登記所に書面申請をする方法は登記所まで往復する時間的ロス等を考えますとおっくうになってやらなくなりますね。(まだ半ラインだとのご批判はありますが・・・)
連休明けに建物表題登記が完了する予定でしたので、これで登記年月日など気にせずに登記事項証明+建物図面・各階平面図の成果品をお客様に納品することができそうです。
迅速なご回答重ね重ね感謝いたします。

投稿: 新米調査士 | 2013年11月 4日 (月) 11時24分

maple オンラインで地積測量図や建物図面を乙号請求する場合「登記年月日・事件ID」を知る術は無いと思いみたいです。申請用総合ソフトだとメッセージが届くみたいですけど、利用したことは有りません。

登記情報サービスでは、確認可能ですので、そちらから入手するのが手っ取り早いと思いますcoldsweats01
eye 詳しくはバックナンバーから昨年9月3日の記事を御覧下さい。

投稿: B級調査士 | 2013年11月 5日 (火) 10時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 覚えておきたい252×250 | トップページ | こちらも石突 »