« メール送信出来ない? | トップページ | 濁る?濁らない? »

2013年10月31日 (木)

余計なスペース削除

eyeglass 本日、23日に開催された”登記に関する事務打合会”で本局からの要望事項がメールで届きました。
オンライン申請に関する項目が多く別紙で添付されています。
今までにも支局から御願いされていた項目ばかりですが、オンライン申請が普及するにつれ今回はじめて本局単位での要望が文書として出されました。
その中で余計なスペースは削除して下さい!はオンライン申請当初から言われ続けてきた事です gawk
これには2つのパターンが有ると思います。
1.紙申請のなごりで法務 太郎と入力するケース。
2.既に入力済のデータを貼り付けて、スペースを削除し忘れるケース。
見本では○法務太郎 ×法務 太郎と表記されていました。
しかし、このスペース問題は設計変更でいくらでも対応できるはず。
外字をチェックできてスペースを出来ない訳はないでしょう coldsweats01
エンドユーザー(申請人)に負担を掛けるソフトなど、常識ではあり得ない話で、この要望は設計者サイドへ出すべき catface
wrench Excelに他の住所録などを取り込む場合、同様に余計なスペースを削除する必要に迫られます。
その場合=SUBSTITUTE関数を使い、スペースを検索し置き換える事で削除をします。
全角と半角両方のスペースを削除する必要が有るので式がチョット長くなります。仮にA1のセルに検索対象の文字列が有るとして
=SUBSTITUTE(SUBSTITUTE(A1," ","")," ","")
shadow 以前、法定外公共物の譲与申請を嘱託事件で請け負った際、市町村が管理する大量の路線データをExcelに取り込み、余計なスペースを削除しました。
このように、パターン化しているスペースは削除できますから、システムの改善を要望して欲しい物です。

|

« メール送信出来ない? | トップページ | 濁る?濁らない? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« メール送信出来ない? | トップページ | 濁る?濁らない? »