« 同日分筆で連番IDは要注意? | トップページ | とんがりカバー付LED信号 »

2013年10月 1日 (火)

県管理から市の管理へと

postoffice 市役所から封書にて「県管理道路における路線再編について」との文書が郵送されてきました。
詳しくは山形県HPをご覧あれ!との事ですが、丁寧にカラー出力の路線図まで同封頂いております。
http://www.pref.yamagata.jp./ou/sogoshicho/okitama/325071/r-change.html
メール配信でも良かったのですが…coldsweats01
rvcar 県管理の国道や県道が市道に変るように、直轄の国道が県道や市町村道に格下げ(表現が悪い?)になるのは珍しく有りません。
多くは、新たにバイパスが供用され、いわゆる旧国道扱と呼ばれるケース。
shadow 新たに出来たバイパスの道路台帳にも携りましたが、旧道路管理者からは道路台帳も引渡されますが、その際に現状へ補正・修正して引継がれ、これらの作業も何度か経験しました。
随分前ですが、道路台帳整備が盛んに行われていた頃113号飯豊町添川バイパスの供用開始に伴い町道へ変る際にも全線修正作業しました。
福島市でも4号バイパスにより二本松までの旧道区間も整備しましたが、当時の建設省が県道仕様の台帳で発注する極めて珍しいケースだったのを覚えています。
色々な道路台帳を経験しましたが、電算入力までしたのは福島県の道路台帳だけで、四苦八苦した思い出が…catface

|

« 同日分筆で連番IDは要注意? | トップページ | とんがりカバー付LED信号 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 同日分筆で連番IDは要注意? | トップページ | とんがりカバー付LED信号 »