« パスワード更新も慣れました | トップページ | 薄暗いお天気も悪くない »

2013年9月 4日 (水)

閉鎖年月日の表示・非表示

pc 申請用総合ソフトから建物にて「土地から建物検索」をすると閉鎖事件も含め表示されます(上図)
登記情報サービス(下図)との違いは閉鎖年月日も表示されることです。
Ws000002_2土地の場合、閉鎖年月日が表示されないので、家屋番号の再使用をしている事に対応する為、日付を表示しないと同じ家屋番号での閉鎖事項との区別が付かないからと推測されます。Ws000000

ng 土地の地番は再使用できないので、日付を表示しなくても良いとの考えでしょう。私は有って悪い物じゃぁ無いと思いますケド coldsweats01
同じようなシステム利用ですが、何故?登記情報サービスでは日付が無いのか分りません。証明の有無に関係なく同じデータを利用しているのであれば日付を表示しないことには、日の浅い現在は良いでしょうが将来的にはマズイでしょうね。
house 家屋番号の再使用についてはローカルルールですが、オンライン申請も一定の普及を見た事ですし、そろそろ再使用不可に統一した方が良いのでは無いでしょうか。

|

« パスワード更新も慣れました | トップページ | 薄暗いお天気も悪くない »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« パスワード更新も慣れました | トップページ | 薄暗いお天気も悪くない »