« 精度管理表の丸め | トップページ | 続:オンライン完了後謄本請求 »

2012年5月 8日 (火)

保存先アドレス

pc 新オンライン申請システムではIE.8などのブラウザで表示し印刷するシステムです。
中途半端に収まりきらない印刷などについては何度か書きました。
eye プレビューするとブラウザが立ち上がり、通常は一番上にあるアドレスバーにデータの保存先が表示されるのに注目です。
shadow保存先がフルパスで表示され、自分のデータが何処に有るのか?分からない人から昨日電話を頂きましたが、ココを見て下さいと教えてあげました…coldsweats01
保存先ドライブが仮にDの場合(D:¥~¥申請案件¥¥HM~)と表示されると思いますがの部分は通し番号です。
新システム以降に何件仕事をしたのか分かりますし、データの保存先がバレバレですから印刷時にはヘッダーやフッターに表示しない方が宜しいかと(ファイル→ページ設定)
danger 申請書の控えに印刷し、通常は空に戻しています。
Add
このフォルダを開けば受付票や到達情報が有るので、申請用総合ソフトを開かずとも表示や印刷したい時に覚えておくと便利かもしれません。
¥署名・送信フォルダ内には添付した図面や調査報告書などが保存されていますので、元々別の場所に保存して行方不明になったり、削除してしまった…なんて時にはこちらに保存されているので大丈夫です_pencil

|

« 精度管理表の丸め | トップページ | 続:オンライン完了後謄本請求 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 精度管理表の丸め | トップページ | 続:オンライン完了後謄本請求 »