« ネットを利用した日程調整 | トップページ | データを使い回す »

2012年2月 7日 (火)

何が違うのかな?

book 登記事項証明などを請求する場合『登記・供託オンライン申請システム』のHPから”かんたん証明書請求”を利用する場合と、申請用総合ソフトから請求する2通り有ります。
pc バージョンアップ情報などを確認する意味から、前者を利用して請求する事が多いですが、物件検索が異常に遅いのがしょっちゅうですpout
Kantan タイトルに”ただいま検索中”…が延々と表示され待てど暮らせど、物件情報が表示されずダウンロードが出来ませぬ…gawk
この場合、一度ログアウト後に再度ログインするとスムーズに進む事が有りますが、それでも遅い場合は、申請用総合ソフトから同様に物件検索をしてみると、こちらはスンナリと進みます。
両者とも同じ趣味を疑いたくなる様な紫色の画面ですが、経由先が違うのか…catface
shadow 一般向けに作られたかんたん証明書請求なのに、これでは遅すぎて、ちっとも簡単では有りません。
Ws000000_2 因みに、県内では唯一取り残された地元支局の地積測量図や建物図面証明の請求ですが、強引に試してみると上のようなエラー表示でした…crying

|

« ネットを利用した日程調整 | トップページ | データを使い回す »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ネットを利用した日程調整 | トップページ | データを使い回す »