« 1.4A【重要】なお知らせ! | トップページ | 登記印紙+収入印紙の併用 »

2011年4月19日 (火)

データ書き出しとバックアップの違い?

wrench 申請用総合ソフトでは「ファイル」メニューに有る「データの書き出し」が有ります。
一方で「ツール」メニューに有る「バックアップ」が有りますが、似たように見えますが何が違うのでしょうか?
telephone 先日電話で問い合わせを頂くまで、どちらも利用した事が有りませんでしたcoldsweats01
解説を見ると「データの書き出し」は「~作成した申請データを外部ファイルに書き出す事が出来ます」
「バックアップ」は「~申請データや申請用総合ソフトの設定などをまとめて外部ファイルに書き出すことができます」と有ります。
この文章を素直に読めば、その違いはバックアップは設定を含むかの違いだけ?
それならば、どちらかのメニューにオプションを付けて選択するようにすべきだと単純に思うのですけど?
解説は頭が悪くて何だか分かりません。やってみない事には分からず、実際に使ってみる事にしました。
書き出しでは、一覧の中から先に書き出す申請事件を選択しないとグレー表示で書き出せません。
ファイ不明は自動でexport.zipが付けられました。
「データの取り込み」をしてみると上書き確認のダイアログが表示されました。
OKをクリックして進むと、申請事件1件ごとに確認を求めてきます。この辺が丸ごとのバックアップとの違いのようです。
pc 昔から申請用総合ソフトのデータやCADにExcelなどの一切のデータを丸ごとバックアップしています。
バックアップと行っても外付けHDDとLANで接続しているもう一台のXPマシンへコピー(タイムスタンプで更新したファイル)しているのですけど。
メインPCがトラブっても、もう一台で編集から公文書取得まで出来るようしているつもりですが…一応はhappy01
データファイルの共有を目的とする「書き出し」機能と、データ破損に備えるバックアップ機能ですが、どちらも正直言ってイマイチ操作性が悪いし分かりにくいcatface
バリバリ申請する人はITベンダーの業務用ソフトを利用しており、そちらが全てをカバーするようで、申請用総合ソフトを使うのは懐が寂しい事務所だけ…dollar
eye 1800年伊能忠敬が蝦夷地の測量に出発したことから今日4月19日は地図の日!

|

« 1.4A【重要】なお知らせ! | トップページ | 登記印紙+収入印紙の併用 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 1.4A【重要】なお知らせ! | トップページ | 登記印紙+収入印紙の併用 »