« 丈量図の話です。 | トップページ | スタートアップへ登録 »

2011年3月24日 (木)

申請用総合ソフトを好みの画面に

Newicon 申請用総合ソフトを使っていて不便だなぁーっと思う一つに、申請書作成・編集画面の狭さです。
24インチ液晶ディスプレーサイズを1920×1200で使用していると、申請書作成・編集画面は如何にも縦方向が中途半端なサイズです。
マウスで広げて入力していますが、一度だけならまだしも記憶してくれ無いので、次回起動時も同様の操作です。
結局、画面の位置は記憶せずサイズも設定が出来ないようで、フリーソフトを探してみました。
http://www.vector.co.jp/soft/winnt/util/se488388.html
WindowFitterを早速ダウンロード。Readme.Txtを見ても説明は凄くあっさりしていて戸惑いますが直感的に分かるソフトでした。
WindowFitter.exeをダブルクリックすると起動しますので、アクティブウインドーを示すオレンジ色のウインドーを好みの位置とサイズに変更し、設定画面にテンキーを割り付けます(例は7)
Winfitter pc マウス操作とテンキーの両方が利用可能ですが、マウスを極力使わないのでテンキーに割り付けました。単純にテンキーの方向がマウスの矢印方向と思え良いみたいです。
私の場合、そもそもMicrosoftのIntelliMousesを利用しているので、コチラが優先してマウス操作は出来ない状況です。
キーボードのWin+7(テンキー数値)でアクティブなウインドーを設定した位置とサイズに一発で変更できます。
danger 戻す時はWin+0です。
申請用総合ソフト以外にもサブ画面が開き、ワイド画面を生かし切れていないし、その都度邪魔だなぁーっ思っていましたがWindowFitterを使うことで、このイライラ感が無くなりました…coldsweats01
パスワード入力画面はおまかせ鍵助を利用し、画面設定はWindowFitterを利用と2つのフリーソフトで、チョコットづつですが操作性UPですscissors

|

« 丈量図の話です。 | トップページ | スタートアップへ登録 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 丈量図の話です。 | トップページ | スタートアップへ登録 »