« 鍵助の続き | トップページ | 値下げの正式発表 »

2011年2月17日 (木)

実際に送信してみると

eyeglass 今週は調査士さんや司法書士さんと行き会うと、やっぱり新オンラインシステムの話題になります。
今日で4日目になりスムーズに送信~受領まで出来た方もいれば、そうじゃ無い方も含め、既に申請された方も多くいらっしゃるようです。
実際の申請をしてみると、練習モードでは分からなかった事も見えてきてドキドキ…少しワクワクでしたhappy01
snow 最も事件数の少ない時期で支局の受付番号を確認すると70件弱/日と低空飛行です。
以前にも書きましたが「受付のお知らせ」が出るようになったのは申請してみて金融機関への報告や司法書士さんとのやり取りが有る時には便利です。
ng 旧システムのように”Javaのアプレット起動中です”の鬱陶しい画面も出ません。
到達やコメント表示画面が裏側に隠れてしまうバグからも解消され、新システムでは処理状況を含め、受付番号や到達時間、添付ファイルまでが一つの画面で確認できるのは進歩したと思います。
watch 初日はえらく時間が掛かり不安だった到達から受付確認が表示されるまでの時間も今朝は1分ほどで、ホーム局職員も受付処理が慣れてきたようですcoldsweats01
pc 基本的にオンラインで使うので、メールソフトの着信監視機能のように更新を定期的に出来る設定が有ればなぁ…と。
”更新”を押すだけの話ですけど…catface

|

« 鍵助の続き | トップページ | 値下げの正式発表 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 鍵助の続き | トップページ | 値下げの正式発表 »