2018年1月22日 (月)

23区に大雪警報

tv 夜7時のニュースは大雪の話題がトップです。
レインボーブリッジでは50台以上の車が動けずに立ち往生しているようで、日頃は降らない所に降ると大変…eyesweat02

このブログのアクセス解析を見ると「タイヤチェーンの裏表」の記事へのアクセルが急増!
スマホからのアクセスが多いのは、チェーンを掛けようと四苦八苦中かな?
http://atokichi.cocolog-nifty.com/chosasi/2014/02/post-7e91.html
2014年2月8日の記事でした。

右下の人気記事ランキングが10位になりました eyeglasssweat01
坂道や階段が多い都心では、慣れない雪に大変そうですが、夜9時頃には止む予報。

shadow今夜から週末にかけては、こちらが大雪になる予報で、また除雪ですなぁ…snow

| | コメント (0)

2018年1月21日 (日)

今のところ平年並みの52㎝

sun この所良い天気が続きましたが、週明け以降は再び大雪の予報です。
家の構造上、1階北側だけは雪下ろしが必要ですが今年は下ろすほどでは無いかと?
2018jan21_6午前中、スコップ片手に2階の窓から1階の屋根に下りて見ると多い所で60㎝積もっていました。
この所の冷え込みで、ぬかることなく雪の上を歩く事が出来るほどカチカチに硬い eyeglasssweat01
2018jan21_4_2


今日は取りあえずは軒先の雪を下ろしました。
多い年は年末に雪下ろしが必要な年もあり、今年は連続して降らないのが救いです coldsweats01

| | コメント (0)

2018年1月19日 (金)

書面により提出した云々?

申請用総合ソフトに「書面により提出した添付情報の内訳表」が有る事を知りました。
これまで一度も使った事は有りません…coldsweats01
ツールバーのアクションの中に有りました。
Shomen
eye 表示してみると代理人の氏名・電話番号は引き継がれます。
何故か氏名の後に「ほか」がつきます。

肝心な「書面により提出した添付情報の表示」ですが、紙で添付した以外の送信ファイルまで表示されていました。

単に”添付情報”から引き継いだ物で書面にり添付した物とは違いますから、この表示は誤りですね。
しかも、自分での編集は原則出来ない仕様で、これまでどおり一太郎版としますか japanesetea

| | コメント (0)

2018年1月18日 (木)

限界が近いガラケー

mobilephone 未だガラケー愛用者です…しもしも?
昨年から液晶の色が怪しくなり、起動時と終了時の音が出なくなりました。
note 何時の間にか音は復活しましたが、先程電源ONして音は鳴りますが液晶画面が表示されません…これじゃ使えぬぞ gawk

いよいよ買い換え?
いろんな物が相次いで壊れるような…懐がdollarsweat01

カバーを外し電池を抜いてみたりしましたが、変わらず。
次にSIMカードを外し入れ替えたら復活しました coldsweats01

もう、今の機種は6年以上使ったしいい加減ガラケーは限界かと。

通話やメールしか使わないので、胸ポケットに入る小さいガラケーが良いのですが。

| | コメント (0)

2018年1月16日 (火)

物件情報確認の画面

pc どのバージョンからか忘れましたが、建物表示変更等では完了をクリックすると「物件情報確認」画面が表示されOFFラインでは「ログイン」を促します。

当該物件が存在しない場合「物件情報確認エラー」が表示。

Butukakueye このエラー画面(下図)が分かり辛いと評判が悪い。
私も慣れるまで意味が分かりませんで無視していました coldsweats01

××変更登記の場合、既登記物件が有るにも関わらず、申請情報の地番や家屋番号がオンラインでチェックされ不存在だとエラーが出る仕組みです。
house 新築など表題登記の場合は新たに登記事項を作成する申請なので当然出ません。

建物滅失や分筆、合筆でも元の地番・家屋番号は存在するので、既存の地番を照会する申請ですので、確認画面が表示されます。

「入力内容に誤りが有る」と言われても漠然としていませんか?
「外字または…」の部分は動作を見るとOFFラインでチェックされるので、ここでは不要かと。

ログインしてチェックするのはあくまで、既登記に対する確認。
Butuerdanger 登記の目的に対応した「申請地番または家屋番号を確認して下さい!」と表示するのが良いかと?

オンライン申請の普及に伴い、既存物件が有るにも関わらず誤った地番・家屋番号の申請が増大したた為に対応したと思われますが。

この警告画面では、その趣旨が上手く伝わらないようですなぁ…shadowsweat01

| | コメント (0)

2018年1月15日 (月)

エラーコードU12

sun 朝一でエアコンを入れるとU12のエラーが出て起動しません。
放射冷却の影響で-16.3℃とこの冬一番の冷え込みsweat01
昨夜はチャンと動いていたのですが gawk
取りあえず別室からファンヒーターを持ってきて凌ぐ事に。

U12のエラーコードを調べると耐震装置のセンサーが働いたようですが、地震なの無くセンサーその物にエラーが出たのでは?

15年以上使っていて、現在では販売中止の石油エアコン。
時々エラーが出ては、そろそろ限界かと思いつつ使い続けてきましたが…coldsweats01
2018jan15_7eye 室外機を見ても以上はないし、考えられるのは北側にあるホームタンクから床下を細いパイプで南側まで灯油の管が繋いでいます。
eyeglass 灯油が凍り付くなど考えられませんが、ホームタンク内で結露が起き繰り返す内に厳しい冷え込みで灯油に含まれる水分が凍ったのが原因かと?

子供の頃は水道が凍る事が有り、夜間はチョロチョロ水を出していたのを思い出します。

| | コメント (0)

2018年1月14日 (日)

オフライン申請?

申請用総合ソフトについて、操作のお尋ねがありチョコットお邪魔して来ました。
日曜なので、OFFラインでの作成しか出来ませんので、取りあえずはOFFラインで出来る事だけ confident
起動すると、それでも「OFFラインで起動します」とのメッセージ。
Offline_2
shadow これ稼働時間内でも邪魔じゃね?っと言われました。
私も、常々思いますcoldsweats01
どっち道、選択の余地はなく送信したりオンライン物件検索をしようとすれば接続画面が出るのだからdash
後日、お茶飲みついでオンライン可能な時間帯で再び操作説明に伺う事に…japanesetea

| | コメント (0)

2018年1月11日 (木)

年計表の誤りに気付く

sun 年計表の季節です。
会のHPよりエクセルの雛形(シート)が提供されており、ダウンロードしてみました。
一通り入力してみるとフォントの大きさや配置にバラつきが気になりましたが、本筋に影響はないかと。

金額欄は任意ですが、件数と金額の合計は合っているかチェック。

eye 右端の総計が縦横合計で合いませんが?

「公共」横の総計が抜けているのが原因でした。

実際に数値を埋めてチェックするとわかりますが、他の計算式と項目は大丈夫のようです。

shadow 修正のついでに文字の書式設定を統一。数値欄を入力規則を英数と、金額が見やすいよう3桁の[,」を設定ました。

雛形を作ることは有りますが、自分では気づかない事も有りその都度反省sweat02

今回の年計表は全国統一様式として単位会を通じて配布されたと思われます。
縦横の簡単な表ですが、やはり配布前は実際入力してみるチェックが必要です。

| | コメント (0)

2018年1月10日 (水)

申請人の追加ですが?

バージョン5.0Aまで来ましたが、何時まで経っても修正されない項目を一つ。

2a000
wrench 申請人を追加すると、余計な「登記識別情報の…」が追加され毎回削除します。

共有ですので、持分の記載が必要なのに「持分」は手動での追加と訳が分からない…coldsweats01

shadowshadow 申請人の住所・氏名は、その下に有る不動産の入力に有る「前物件複写」ボタンをつけて欲しい物です。

pencil そうすれば最小限の変更で共有者の項目は埋める事が出来るのに…と。

| | コメント (0)

2018年1月 9日 (火)

A3版は2枚に分けスキャン

shadow 気付けばA3版の図面を作る事が多くなりました。
広い範囲の図面はともかく、チョットした分筆などなら出来るだけA3版に納める方が、使い回しに便利です。

house 建築確認などに付いてくる図面も以前はA2版を折りたたんでいた物が、A3に縮小されている事が多くなりました。

よく見受けられるのは縮小しているのにも関わらず、記載してある縮尺と違うのがいただけませんdown

オンライン申請でA3版の図面などを添付すると、受信した登記所では自動でA4版に縮小されて印刷されます。

縮尺には無関係な物はそれでも良いでしょうが、図面の場合A4版を左右2枚にスキャンして添付した方が縮尺が維持されます。

danger 余白の関係から中央が切れないよう、若干左右に寄せてスキャンするのが注意点かと。

図面を作成する際に二つ折りした際、線や数字が跨らないよう、可能な限り中央を少し空けて描くのもポイント。

| | コメント (0)

«道幅が少し広がる